2016.11.06

ヴォー・ル・ヴィコント城 トピアリー

刈り込みのことをトピアリーというそうだ。
フランス式庭園であるから、あらゆる植え込みがわかりやすい形に刈り込まれている。
ヴォー・ル・ヴィコント城
円錐形のトピアリー。
四角錐のトピアリー。
ヴォー・ル・ヴィコント城
一度、別のお城で、刈っているところに遭遇したのだが、いくつかの植栽にまたがって糸を何本か引き、それに合わせて刈っていた。
結構原始的な方法だと思うのだが、電気のない時代の庭園なわけだからね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2969-fd5415ce
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する