2016.09.21

プラハの日本大使館にて2

プラハの大使館で読み物が置いてあった。
それによれば、荷物を手から放す場合、股の間に置いたとしても、必ずどこかが体に触れているようにしておかないと、置き引きされるというもの。
まさに、その体に触れるがなかったために、足元から持っていかれたのだ。
プラハ
名刺を渡され、警察へ行き、写真屋へ行った。
写真屋では、コンパクトデジカメで写真を撮られ、それをフォトショップで加工して、キャノンのインクジェットで出来上がりというものだ。
これで、行けちゃうんですね。
日本メーカーのデジカメと日本メーカーのプリンター。

その後、大使館へ行き、再びスターバックスから、残り少ないタブレットを接続して、Eチケットのメールを送り、何とか手続き終了。
半日以上つぶれちゃったけど、できない経験をしていると、ポジティヴに考えることにする。

写真はカレル橋。
いつもと変わらぬ人の波。
パスポートなくして、ここを歩くことになるとはね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2927-68f493bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する