2016.09.02

Rue du Poteau パリ環状廃線

パリ18区。
外側であるから、当然、パリ環状のプティット・サンチュールの線路が走っている。
パリの道
この辺りは、蓋をされていたり、こうして出てきていたり交互。
この雰囲気が、まるで、15区のパリ環状廃線の雰囲気そっくりだった。
まあ、ただの廃線だから、あたりまえといえば当たり前の叢の風景が広がっているだけなのだが。
パリの道
建物があることで、かろうじて、どのあたりか認識できるというもの。

このパリ環状廃線を記事にするのは、久々で、ちょっと、お久しぶりね!という気持ちになった。
自分の写真なのにね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2908-184af3e9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する