2016.08.03

シティナイトラインでプラハへ3

パリの北駅でタリスに乗った。

前回は、ケルン乗り換えでプラハに向かったが、今回は、デュッセルドルフ乗り換え。
乗車予定のシティナイトラインの始発駅。

パリの北駅で、タリス到着を待つが、いつまでたっても到着せず。
というか、そもそも、デュッセルドルフ行きのタリスの表示はない。
同時刻、ケルン行きになっている。

おそらく、これだろう。
そう思って、遅れてきた列車に乗り込み、車掌さんに聞く。
「ケルンで乗り換えて、デュッセルドルフへ行きなさい。」

旅は始まった。
ブリュッセルの南駅へ到着。

すると、なんだ?
全員、ここで、向かい側の車両に乗り換えなのだそうだ。
隣の席のドイツ人のおばちゃんが、丁寧に教えてくれた。
シティナイトライン
もう、デュッセルドルフへ行っている余裕はない。
ケルンで以前乗り換えたのだから、ケルンで乗り換えられるはず。

そう思って、ケルンの駅で確認すると、それが可能だと分かった。

一件落着。
せっかくだから、食べようと入ったソーセージ屋で、スリに会ったのだ。
わずか30秒ほどの出来事だった。

写真は、プラハに到着した、シティナイトライン。
今回は2等車だった。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2878-2c17e603
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する