2016.07.14

バルフルールからガットヴィルの灯台へ10

ガットヴィルの灯台が見える海岸線に出てきた。
砂浜といわばと草地という、3つの不思議な取り合わせの向こうに威容が見えてくる。
バルフルール
やはり、ノルマンディの海岸は、華やかなビーチよりも、乾いていて、殺伐としていてほしい気もする。
心やすらかな、母なるビーチと大海ではなく、厳なる父の風景である。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2858-df3bd1c3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する