2016.07.13

プラハ Vítězná ヴィーチェズナー通りを行くトラム

プラハ、左岸、ペトシーンの丘のふもと。
公園部分から、通りを一望できる。
ここなら、近づいてくるトラムを正面から撮ることができる。
プラハ
雨がぱらつくなか、紅葉の下で雨をよけつつ一枚。
近づいてくるトラムを2台まとめて撮りたいと思って撮ってみたが、どれも、トラムにピンと合わせるのが精いっぱいで、写真の向きが気にくわない。
結局、普通に撮った一枚が、最もましな写真だった。

そうやって考えると、真ん中だけじゃなくて、画面下の方でピンと合わせられるというのは、すごい機能なんだと改めて思いますね。
トラムは動いているから、気に入った位置には一瞬しかいない。
そういうカメラがほしい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2857-e1bb263c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する