FC2ブログ
2007.08.06

モンスーリ公園

モンスーリ公園

ナポレオン3世時に、パリ大改造を行ったオースマン知事の下、庭師アルファンによってデザインされ、10年余の期間を経て造られた公園である。完成は1878年。パリ3大公園の一つで、パリの南端、14区にある。

公園の中央部にRER-Bが通っていて、東西に公園を分けている。シテ・ユニヴェルシテの駅は公園の中にある。
ここもビュットショーモン公園ほどではないが、起伏のある公園だ。

大きな池が作られていて、鳥達の憩いの場にもなっている。
看板には、野鳥を愛するなら、餌をやるな!と書かれている。
何故?その理由も書かれているようだが、読んではいない。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/28-4ec5cd88
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する