2016.05.12

バルフルールからガットヴィルの灯台へ2

歩いてゆくと、ヨットスクールらしき子供たちが見える。
ヨットとくると、スクールという単語がしっくりくるのは、ニュースで何度も聞いたからかもしれない。
学校とか教習所とかだと、しっくりこない。
バルフルール
ヨットの帆は色鮮やかで美しい。
そう思って、ファインダーをのぞくと、遠くに、モノクロームのガットヴィルの灯台が見えている。
バルフルール
まだまだ、出発したばかり。
散歩は続く。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2795-c3bc6bfd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する