2016.05.05

バルフルールからガットヴィルの灯台へ1

観光局裏へ回ってスタートしてゆくと、いきなり、堤防の上の細い部分を抜けて行く。
歩いて行けるとはいっても、まだ遥か彼方。
スタート直後から、これが道筋だと思うと、先が思いやられる。
バルフルール
どうやら、この、赤と白のマークが、道しるべに違いない。
バルフルール
迷えば、この色を探して歩いてゆけばいい。
もっとも、海岸伝いであるから、迷うほどのことはないだろう。
道があるか?ないか?
そういう意味合いだけに使うことになるのだろう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2788-f329977f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する