2016.04.12

平日にバスでヴォー・ル・ヴィコント城へ5

お城への参道が見えてきた。
まっすぐ続く道であるが、不思議なまでの並木道。
明らかに取ってつけた並木道。
ヴォー・ル・ヴィコント城
あそこを曲がればお城に違いないことは、十分雰囲気で伝わってくるが、よく見れば、看板も立っている。
ヴォー・ル・ヴィコント城
蚊取り線香のコマーシャルではなく、お城の案内板だ。
ヴォー・ル・ヴィコント城
危険な幹線道路を越え、ラウンドアバウトの交差点を越え、いよいよ、シャトーバスも通ってゆくに違いない並木へやってきた。
シンメトリーな通りが待っているに違いない。
あれも、いわば、お城の一部なのだ。
そう思いながら、向かう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2765-6328a7be
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する