2016.03.02

パルドゥヴィツェ ペルンシュティーン広場にて

旧市街広場といえばいいのか。
ペルンシュティーン広場内へ門から入る。
パルドゥヴィツェ
まずは窓枠と壁の色がとりどりになっている壁面を一枚。
パルドゥヴィツェ
広場の市庁舎。
フランスの開放的な道路の中心点としての広場とはずいぶん違う。
ベルギーのグランプラスのように、囲まれた形になっている。
パルドゥヴィツェ
色もかわいらしいが、屋根のひょっこりした形が、チェコらしいのかもしれません。
プラハの旧市街広場も、こんなひょっこり屋根がいくつも見えますしね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2724-95fcf25f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する