2016.02.07

ラグラッスのごみ箱

ラグラッスのごみ箱は茶色
ラグラッス
よく見ると、Villages propres。
清潔な村々。
複数形になっている。
ラグラッス
SIVOM du canton de Lagrasse。
ラグラッス地方の組合ということなのだろう。

この界隈のいくつかの村が共同で、こうした生活に必要なライフラインを共同管理しているんでしょう。
グローバル化などという言葉もあるけれど、人間の生活の適性基盤は村ぐらいの規模なのかもしれない。
それを超える大きさになると、政治とか、法とか、金とか、必要悪が増えてくる。
ハラスメントや、いじめなども、結局村八分同様、村レベルの規模内で起きる問題なのだとも、思ったりしますね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2681-4ec75039
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する