2016.01.19

オ・ソレイユのクロワッサン・ア・ラ・パティシエ

ポワシーに滞在しているので、毎回1度くらいは、ポワシーのパン屋さんで購入する。
普段、パリのパン屋巡りをしているから、ポワシーに戻ってきてもパンを食べようとはなかなか思わない。
といっても、結局毎日パスタであることが多いんですけれど・・。
パリのパン屋
コインランドリーに洗濯に行くと、パン屋さんを2件通り過ぎる。
そのうちの一軒、Au Soleilでパンを買って帰った。
何を買うかなど決めてはいなかったのだが、甘党である私は、このクロワッサンに粉砂糖、そしてカスタードクリームたっぷりの食べ物に引き寄せられた。
そして、買ってしまった。
クロワッサン・ア・ラ・パティシエ。
フランスのパン屋さんで買うミルフォイユに何層にもサンドされているあのクリームであろうと勝手に推察。
だからこそ、ア・ラ・パティシエなのだと。

まあ、多くの人にはくどい食べ物なのかもしれない。
甘党にはね、至福の時間がこのあとやってくる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2655-07c23f23
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する