2015.12.21

ノワイヨンのクロワートル 回廊の存在

日本の古いお寺や神社にも、回廊が存在する。
四天王寺や厳島神社、法隆寺。
聖徳太子と関係のあるお寺は、回廊を思い出します。
ノワイヨン
回廊の柱、エンタシス。
そんな建築の技法について、中学でも学んだ記憶が。
そうすると、回廊という様式も、西から日本へ伝わってきたものなのかもしれません。
ノワイヨン
そうやって考えると、教会の本体は、日本のお寺でいうところの、講堂にあたる建物ということになるのだろうか?
法隆寺の五重塔や金堂は、回廊内にあるわけだから、やはり、このノワイヨンのクロワートルの内側の囲まれた部分は聖域ということになるのだろう。
井戸の跡を中庭でよく見かける気もするのだが、水を司どることは、それほど大事であったということに違いない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2639-a3f9a9f2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する