2015.11.22

ラグラッスの裏通り5

写真の順番から想定するに、おそらくは、フォワ通りRue Foyではないかと思われる。
叩きこまれた石の両脇に伸びる2本の線は、なにかの車両が通る軌道になっているのだろう。
荷車なのか、馬車なのかはわからぬが、おそらくは、マルシェへ出入りする車道になっていたのではないか?
ラグラッス
実際のことはわからないが、だとすれば、よほどしっかり道を作っておかねばならないし、水はけもよくなくてはならない。
そんなことを考えつつ、裏通りの路面を見る。
おそらくは、まったく時代の違う壁だが、雰囲気は壊さぬようフランス的に最大限配慮されている。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2628-9242dfda
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する