2015.11.21

コルマール Rue des Marchands マルシャン通りからサン・マルタン教会を望む

コルマールの中心に立つサン・マルタン教会。
この、商人通りの商店街マルシャン通りも、上から塔が覗いている。
コルマール
教会の壁は、独特な黄オレンジ色であるが、この通りのカラーとそれはマッチしている。
行った当時は、正面が工事中だったが、今はまた、まっすぐ通りを撮っても、工事中の白い幕に邪魔されることはあるまい。
コルマール
最後に、路地から顔をのぞかせる教会の壁。
こんな風景を見たら、この路地を通り抜けないわけにはいかない。
結局、この路地は、rueなのか、ruelleなのかも、名前もわからぬままだったが、マルシャン通りから、教会前広場へ、いやいや、教会へ行くときに通る、昔からある近道なのだろう。

さてさて、教会へ向かう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2627-1029603a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する