2015.10.22

コルヴィル・シュル・メールの墓標の風景

並んでいる墓標は整然として、芝の緑と白のコントラストが美しい。
よく見ると、所々に形の違う星型墓標がある。
本人の家族の希望なのか?
将校の印なのか?
別の意味があるのかはわからないが、アクセントになっている。
コルヴィル・シュル・メール
少し移動してゆくと、その先には、ブルーの海が。
丘の上なのだ。
彼らが戦ったオマハビーチの戦場を望むことができる。
コルヴィル・シュル・メール
死と生、詩と静が存在している。
尊い命で購われた、静寂の美しい景色が眼下に広がる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2600-0cff2e75
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する