2015.12.01

Aux Armes de Niel オ・ザルム・ドゥ・ニエルにてタルトとパンを昼とおやつに

凱旋門の近くで、日曜開いているので、日曜日にお邪魔することが多い。
そして、朝から混んでいる。
パリのパン屋
まずは、おやつに買ったタルト・ノルマンド。
りんごが敷き詰められているものと、粉砂糖バージョンの白いものがあるようだが、これは白い。
生地はしっかりしていて、りんごっぽさはなく、甘すぎずほど良い。
パリのパン屋
デリス・オ・ショコラとなっていたが、いわゆる、スイスというやつであろう。
甘いクリームとチョコのある、高カロリーパンである。
パリのパン屋
最後に、エスカルゴ型の定番、パン・オ・レザン。
周りはカリッとしていて、いわゆるオーソドックスな味。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2589-fe792b7f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する