2015.10.15

コルヴィル・シュル・メールにて

コルヴィル・シュル・メールという町に、オマハ・ビーチの米兵戦没者の墓地がある。
見たことはないのだが、プライベート・ライアンの冒頭だか、最後だかで、使われているシーンが、ここの墓地なのだそうだ。
コルヴィル・シュル・メール
バイヨンヌから、ここへ向かうバスに乗る。
今回は、途中、ポール・タン・ベッサンに寄ってきた。
この墓地はバスの終点にあたる。

墓地の中へ入り、ズンズンと進んでゆくと、この緑の芝生墓地へ到達する。
日本の墓地と違いジメジメ感もないし、パリの有名墓地のような、うっそうとした感じや、乾いた感じもない。
ただただ、大きな公園施設に入った。
そういう感じなのである。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2564-d6a86c7b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する