2015.09.21

クールブヴォワの道Ramp Coupole Jean Millierランプ・クーポール・ジャン・ミリエ

いろんな通りの種類があるが、ここは、はじめて見た単語だったので、一枚。
とはいっても、これは、日本語でも使うランプ。
下から、上に上がるような道に使われているらしい。
クールブヴォワ
高速へつながる坂とかが、それなのだそう。
よく、日本でも聞くなとは思っていたものの、改めて意味って何かと思うと、高速道路の出口付近で聞く単語といった程度の認識だった。
ランプの道標は、ここ以外で見たのが初めてだったので、記録に。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2557-e0686ac0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する