2015.09.20

ラグラッスの古い扉

この町は、ぶらぶら歩くのが目的だ。
歩いて、気に入った写真を撮る。
ラグラッス
扉の写真も多く撮っているのだが、なかでも、ここは相当に古い。
今まで見てきた扉は、こうしたものに、色を塗りなおしているのかもしれない。
ここは、ただただ、塗っていないだけなのかもしれない。

扉だけを撮ろうと思ったので、この建物が何だか分からない。
建物もいかにも古く、教会の脇の入り口のような雰囲気だ。
こういう扉は、錆びた鍵、棒状で先端に四角い突起のついた鍵が似合いそう。
それを、錆びた鍵穴に突っ込み、丁度いい具合の場所でぐるりとまわして開ける。
軋みと共にゆっくり扉が開くのである。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2556-26a4ed24
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する