2015.06.22

アロマンシュ・レ・バンの砂浜

砂浜に、戦争の遺構が残る。
空洞のある、鉄製の巨大箱のようなもの。
これを、海に浮かべ、その上に橋を通し、陸戦への車を運んだのか?
浮かぶようなものであれば、哲の部分は薄く、であるから、危険なんて書かれているのだろう。
乗ったら、錆びて、陥没しかねないのに違いない。
アロマンシュ
軍艦島ではないが、廃墟が人気スポットになっているという。
この遺構も、いわば廃墟の港。
ここは、この先に、本物の軍艦が浮かんでいたのだ。
苔むした残骸は、いまや、完全に風景の一部。
そして、こうして、平和に写真を撮られる対象になっている。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2453-1b8e0b87
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する