FC2ブログ
2008.06.02

画像を取り込む

fnac

渡仏早々、忘れ物に気が付いた。
アシアナ航空に乗るのが、初めてであったので、機体やら、機内食やらを撮影し、ホームページで使おうと、シャルルドゴールのターミナル1のCDGVALというターミナル間やRER駅を結ぶ無人電車への行き方看板などを撮影したのである。

必ず、パソコンをセットで海外へ持っていく。
こういうブログももちろん、デジカメ画像の画像ハードディスクとしても使えるからである。
何の写真だった河からなくなる前に、名前も付けられる(結構大変だが、フォルダくらいなら)

しかし、画像を取り込むべきコードを忘れてしまったのである。
こっちで売ってる?
売っているなぁ、キャノンのデジカメ売っているんだから。
高いんじゃないの?
高いだろうなぁ。

ぱっとイメージしたのは、12区にあるパソコン系のお店か、本屋FNACか電気屋DARTYである。
17区のテルヌにあるFNACは最もなじみがあるし、近くにDARTYも並んでいるから、そこへ急行。

なんと説明していいか、わからないから、デジカメを取り出し、こことパソコンの間!といえば、USB?と聞かれ、「そうそう!」と答えると、階下の売り場まで行って説明してくれる。

キャノン純正じゃないけど、これが一番いけてる、いいんじゃないかな?とのこと。
いや、これしかないでしょ、お兄さん!と突っ込まず、ありがたくレジへ。

11.9ユーロ。

まあ、これがもっとも少ない、余分な出費であっただろう。

世界共通の機器なら、海外でも手に入れられる。
こういうものがフランスでも日本でも手に入れられるようになったことはありがたい。
が、忘れ物をしないことだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/244-7ff88c99
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する