2015.05.30

コルマール Place de l'Ancienne Douane アンシエンヌ・ドゥアーヌ広場

Place de l'Ancienne Douane アンシエンヌ・ドゥアーヌ広場は、先週の旧税関がある広場であるが、その特徴ある建物前からの景色もかわいらしい。
コルマール
大抵、どこをどう切り取っても、絵葉書のようになる。

こうしてみると、パリとは全く違う風景がそこにある。
フランスという行政区画で、一つのイメージを持つには、あまりに違う。

一歩奥に進むと、東西南北、それぞれ、違った顔がある。
そこから、大小東西南北、さらに小さい単位の東西南北、さらに・・・としてゆくと、小さな小さな違いを知って、ムフフとうなずく自己満満載の自分に出会えるのである。
多大なる勝手な妄想判断に支えられた世界ではあるが。
決して他人に理解されない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2438-67d04d73
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する