2015.04.17

ランと騎士

残念ながら、入ることのなかった、ランの美術館。
美術と考古学の美術博物館。
テンプル騎士団の修道院跡のようで、見えたドーム型のものは、チャペルであろうか?
ラン
そういえば、ここの門には、ロランの歌の記載があった。
シャルルマーニュ伝説である。
どうやら、このランと騎士というのは、濃いつながりがあるようである。
大聖堂の町ではあるのだが、王家の匂いが漂うのだ。
この丘そのものが、権力者の丘にふさわしい様相だったのだろう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2400-bb8b6e89
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する