2015.03.28

コルマール Rue des Prêtres プレトル通り

スーパー併設のパン屋で買ったシュトロイゼルを立ち食いし、ぶらぶらと散歩開始。
美しい教会の屋根と、手前の建物のきれいに並ぶ窓の列が印象的で一枚。
コルマール
酒はあまり飲まない。
だからか?糖分はスイーツから摂取する。
シュトロイゼルの定番の形というのは知らない。
シュトロイゼルという名前のパンを買いたかったのではなく、カスタードクリームの挟まった、粉砂糖のかかった菓子パンをどうしても買いたくなったのだ。
パンの名前は、お店のラベルをわざわざ二度見しにいって、メモしておいた。
もう一度、どこかで、別の同名パンを食べ比べたいからだ。

通りを歩いている最中も、口の周りに粉砂糖がついていないか?服にカスタードクリームの塊がついていないか?心配になりつつ歩く。
なにしろ、想像を絶する不器用なのだ。
可愛げどころではない。
われながら、汚いという言葉こそ合う。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2380-f9c7bf3e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する