2015.03.25

プラハ城へ再び

トラムの紅葉トンネルを抜け、プラハ城へ再びやってきた。
今回は歩いて登らず、トラムで、である。
裏手の紅葉のトンネルをぬけたところから歩いてゆける。
これが、きっと、一番楽なのだろう。
プラハ城
北門というやつである。
裏門という雰囲気である。

雨が降っていたのだが、なんだか、雨の中、お寺の拝観に出かけてゆくような雰囲気なのだ。
雨の観光時の、あのけだるさというか、無言で、足元の水溜りを気にする感じで歩く。
下を向いていることが多いからか、世界中同じよな空気感に包まれるのかもしれない。

紅葉の谷の向こう側に、聖ヴィート教会がのぞく。
たしかに、お寺ではなく教会だけれど、拝観気分というのは、あながち間違いではない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2377-47578e05
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する