2015.02.08

ノートルダム寺院の塔へ登る

ノートルダム寺院の塔に昇り始めた。
最初は中々動かなかったのだが、動き出すと拍子抜けするぐらい中に入ることが出来た。
階段を昇って行くと、お土産部屋へ。

と、どうやら、ここからが長い。
このお土産部屋が待機部屋だったのだ。
ここで、かなり待たされたが、待っていれば、暇つぶしにあれやこれや見てしまうし、ついつい買ってしまう、そんな人も多かろう。
この待機所は、そういう意味で、フランスの経済に貢献しているし、すばらしい仕組みとなっているのである。
ノートルダム寺院
しばらくして、昇り始める。
お土産屋は、帰りは経由しなかったと思うから、ここで手に入れておくほうがいいのかもしれない。
もっとも、地獄の昇りはここから始まるわけだけれど・・。

途中、金網越しにパリの街が見える。
サンジャックの塔と、ポンピドゥーセンターが目印になっている。
この真下の通りに列を成して皆さん待っているのである。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2332-3e2c9c52
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する