FC2ブログ
2015.01.11

Passage des Voutes パリ環状廃線沿いヴート小路のトーテムポール

廃線のプティット・サンチュール沿いを歩いている。
この通りは、サンマルタン運河にかかる高架橋の続きの脇をぬける通り。
実際のところ、脇にある、ホテルイビスの裏口通用路といった雰囲気だ。
ホテルの窓からも、真下に眺められる状態である。
パリの道
裏口へ続く、プライベートな通りに不法侵入しているかの気分になる。
歩いてゆくと、トーテムポールがたっている。
通りのの入り口付近にも、なにやら、丸い物体のオブジェがあるし、ここに、あえて置かれているものなのだろう。
パリの道
この先へ行くと、高架の下は、住宅か倉庫のようになっている。
中から人も出てくるし、狭いパリ、ところ余すことなく利用されている。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2304-b58e0bba
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する