FC2ブログ
2014.11.06

カルカッソンヌ シテの住人たち

シテ内は、北のモン・サン・ミシェルと並び称されるだけあって、観光客とお店のるつぼ。
これは、レストランだったか?
その前に客引きのおっちゃんたちが鎮座していた。
カルカッソンヌ
シテ内には、教会もある。
その教会の雨どい。
聞こえませんがぁ?と言われているようだ。
カルカッソンヌ
お土産のTシャツ。
いままでは、お土産のTシャツ買うなんて!と思っていた。
誰かとかぶってしまうのなら、自分のお土産に、あちらこちらで買ってもいいのかもしれない。
そんな気がしてきた。
カルカッソンヌ
銀座で、TOKYOと入ったTシャツを着て闊歩する、中国の方たちがいる。
東京ではなく、TOKYOだ。
漢字でないところが、妙に納得してしまう。
漢字のお国ですものね、彼らこそ。

パリで、PARISと入ったTシャツを着る勇気はなかなかないが、日本で着るのなら。
今日は、マルセイユ、今日は、カルカッソンヌ、今日は、ストラスブール、今日は、バスクってな感じでね。
もちろん、お値段しだいだけど。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2238-99f46c8f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する