2014.10.03

カタール色に染まるシャンゼリゼ通り 週末、凱旋門賞2014

カタールがスポンサーの競馬の祭典、凱旋門賞。
今年は、シャンゼリゼ通りに、広告が出るとは聞いていたが、果たして、カタール色のエンジ色に染まっていた。
凱旋門賞
もっとも、競馬ファン以外、紫色ののぼりがいっぱい並んでいる緑とのコントラストのきれいな有名通り以外のなにものでもあるまい。
QATAR Prix de l'Arc de Triompheが、凱旋門賞。
この広告、競馬ファン以外が気がつくのであろうか?

それはともかく、今週末に、日本の馬が、100年近いこのレースの頂点を目指す。
日本の馬は、2着が4回。
日本どころか、アジアはもちろん、ヨーロッパの馬以外、勝ったことはない。

億単位の人が注目するこのレース。今年もいよいよ今週末。
6万とも言われる観客が押し寄せる。
日本の3人の騎手と3頭の日本生産調教の馬が、世界の強豪相手に、歴史に挑む。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2206-6ba96824
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する