2014.09.08

Rue de la Porte Guillaume ギョーム門通りからの望むシャルトル大聖堂尖塔

シャルトルに着いて、ウール川付近を散策していたが、そのあたりへ戻ってきた。
この道を、道なりに登ってゆけば、大聖堂に到達する。
門をくぐったわけだから、ここは、もう、シャルトルの旧市街ということなのだろう。
建物通りの雰囲気は変わり、場末感は消える。
通りも石畳だ。
シャルトル
シャルトル大聖堂のお膝元であるから、門前町というべきなのかも知れない。
雰囲気としては、城下町のほうがしっくり来る。
大聖堂の威容は、まるで巨大な城なのである。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2137-ca3cc8f1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する