FC2ブログ
2014.08.31

ラ・ロッシュ・ギュイヨンの丘の上

急坂を登りきると、そこは、木々茂る山ではなく、稜線の上になっていた。
川側から登ってきたのだが、登った先には、豊穣の谷がのぞいていた。
ラ・ロッシュ・ギュイヨン
ヴェクサン地方の畑も、パリという大都市を支える農地のひとつになっている。
この谷は、エプト川の谷であるから、見えている農地は、ノルマンディ地方ということになるのだろう。
ラ・ロッシュ・ギュイヨン
お城を探しつつ、写真を撮りつつ歩いてゆくと、また、サイクリストが通り過ぎていった。
車が走るようなスピードで駆け抜けて行く。
のどかな、ヴェクサンのお昼前である。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2122-25b33aca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する