2014.06.26

Rue de Crimee クリメ通りから覗くパリ環状線

クリメ通りを南へ歩いてゆくと、ビュットショーモン公園の脇へでる。
ここに、何度もここで登場している、パリ環状廃線の線路が登場する。
この公園を突っ切っているのだ。
公園は、斜面になっているから、ここからトンネルになり、ベルヴィルの丘をくぐり、メニルモンタン付近で顔を出すことになる。
パリの道
線路内に立ち入っている人もいるが、公園側からなら、入っていきやすい。
もちろん、道なき道ではあろうが。

目の前を渡る橋は、公園内の橋。
ここから、ずーっと、公園上部へ登ってゆくのだ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2104-ab7ab722
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する