FC2ブログ
2014.06.06

バス停から見たウス

バス停から、ウスの町は少々遠い。
離れたところに幹線道路が通っているからだ。
それでも、目指すところは間違うことはない。
もう、見えているのだ。
山肌に、雲の陰が黒々と映っている。
ウス
望遠で覗けば、かなり、しっかりと、町全景を臨むことができる。
遠いといっても、何時間も掛かるわけじゃない。
30分から40分もあるいたら、着くところ。
ウス
はげ山にコケがついたような山肌にへばりつくように膨らむ村を目指して、歩き始めた。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2083-a631a276
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する