2014.05.22

Place Nationale 13区の円形小型広場 ナシオナル広場

ロータリー形式の広場といえば、凱旋門のある、エトワール広場が有名だ。
それ以外では、バスティーユが、知名度ではその次だろうか?
ナシオンも大きな広場である。

こうした円形の広場は、地方、郊外の道でも存在するし、欧州の交差点の代表例のように紹介される。
だからといって、どこもかしこも、こうした円形になっているわけじゃない。
たとえば、パリ13区でも、それは数えるほどしかない。
この区の代表例は、区役所もあるイタリア広場であろう。
超小型版が、このナシオナル広場。
パリの道
ここは、高層ビル街、中華街のお膝元であるが、中華街のイメージからは少々遠い。
雑然とした感じの無い、緑あふれる小さな円形広場。
中央には、像が建つ。

その緑の先から、13区は高層ビル街ですよね!と、ビルが覗き込んでくる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2068-f3fa0e8d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する