FC2ブログ
2014.04.11

エヴォルのごみ箱と分別

エヴォルの町はずれにやってくると、大きなゴミ箱があった。
あちらこちらのごみ箱の写真を撮っているが、グレーとグリーンが圧倒的に多いと思われる。
ここは濃い緑。
エヴォル
そして、ごみ投入口に緑と黄色がある。
パリのごみ箱も、ふたの色で区別する。
緑、黄色、白、青。
ここも同じである。
視覚に訴えた方が、記憶しやすく、間違いにくく、分別しやすいということなのだろう。
ドイツの空港なんかでも、ずいぶん前から、ごみ箱に色わけされていたと思う。
エヴォル
さて、よくみると、どうやら、紙やパック類が黄色。
すなわち、リサイクル系が黄色のようだ。

燃える燃えないという分別が多い日本とちがって、リサイクル可不可が基準である。
日本でも回収する自治体が基準をきめるのであろうが、こちらもそうなのであろう。
だから、地域によって、ごみ箱の形も色も違うのだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2030-713e91ce
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する