FC2ブログ
2014.03.29

Fos Saint-Julien フォ・サン・ジュリアンから男子修道院の尖塔を望む

Fos Saint-JulienのFosが、フォなのか?フォス?なのか?
意味は何なのか?

調べてみてもわからなかった。
通りの種類にはちがいなかろう。Fos Saint-Julienが、この通りの名なのだから。
いずれ、わかるときもくるに違いない。
次に、カンへ行った時に、観光局で聞いてみる手もある。
カン
その大通りから、男子修道院の頭が見えるのが印象的だった。
逆光になってしまい、白っぽくなってしまう時間帯だったけれど、必ずしも、順光の時のほうがいいとは限るまい。
風景は出会った瞬間が吉日。

それでも、通り名と、順光写真を、次の宿題として、いずれ訪れた時に、課題をやろう。
そう思っていれば、訪れるチャンスが巡ってくる。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2012-c6bfcfc3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する