2014.03.24

シャルトルのバラ窓続

シャルトルのバラ窓の一つ。
こちらは、円形の柄の中に、正方形がちりばめられている。
よく見れば、サロモン ダヴィド ロボアム、アサ、アビアなどなどと書かれている。
聖書の説明になっているのだろう。
シャルトル
さらにその回りにユリの紋章がみえることから、キリスト教会とフランス王権がキッチリ結びついているのだろう。
四角のデザインが入ることで、宝石がちりばめられたみたいな雰囲気になっていますね。
万華鏡のようにも見える。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/2007-0a9510c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する