FC2ブログ
2008.03.25

モナコの観光局へ

モナコの観光

地方へ行くときは、まず、観光局へ行く。

手にガイドブックを持っていようが、持っていまいが、行く。行ったほうがいい。
どんな情報が手に入るかわからない。

基本的には、街の地図をもらうことが最大の目的である。
割引の情報や、ガイドブックとは違う、現地の観光地のオープンやお昼休みの時間、ガイドブックに載っていない観光情報なんかも手に入ったりする。

日本では手に入らない、手に入れようの無い、パリでも手に入らない情報なんかも、観光局や、もらった地図から手に入ることは多い。


モナコでも観光局へいった。

ここは、モンテカルロ市の観光局であり、モナコの観光局でもあるわけだ。
いわば、国の顔。

観光局というのは、街によって、雰囲気様々だ。
近所の駄菓子屋の雰囲気のおばちゃんが丁寧に教えてくれたり、建物の外までバス停の位置を教えてくれたりするところもあるかと思えば、ここ、モナコのように、とてもお高い、知っている限りでは、フランスの観光局に比べ、はるかに神々しい観光局である。

良し悪しはおいておき、モナコで、アットホームな、街の入り口を探そうという方が無理である。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/200-78a966fd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する