FC2ブログ
2014.02.01

オー・ド・カーニュの色

カーニュの鷲ノ巣村をぶらぶらしていると、ひときわ鮮やかなバルを発見。
なかなかないほどの派手なブルー。
派手だけれど、こうした古い町に見つけると、かわいらしくなるから不思議なのだ。
モノクロ写真のなかに一点だけ色がついているフォトショップ作品のごとくだ。
カーニュ・シュル・メール
始めて来たカーニュは大人数だった。
大人数は楽しいけれど、目的地の単純往復になりがちだ。
寄り道と言っても、お土産屋か食べ物屋か。

少人数か一人になると、不思議な事に行動範囲は広くなる。
無口になればなるほど、動き回る範囲は広がってゆく。
出会いも増えてゆく。

もちろん、小心な私にとって、増える出会いとは、風景であるのだが。
そんなわけで、二度目のカーニュの山は、写真の枚数と風景の記憶が増えた。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1960-9a689d45
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する