2014.01.06

モネの家の睡蓮の池

エプト川の支流から水を引いて、モネは池を作りました。
そうらしい。
このエプト川というのは、ノルマンディとイルドフランス地方を分ける川なのだ。
モネ睡蓮の池
911年にサン・クレール・シュール・エプト条約という条約が結ばれる。
このときに、ヴァイキング、ノルマンの首領ロロにエプト川以西を与えて、ノルマンディが誕生することになる。

ここへの最寄り駅ヴェルノンはノルマンディであるから、イルドフランスのゾーン内で使えるナヴィゴでは行けぬのだ。
ヴァイキング侵攻が、我々の財布に影響を及ぼしているのである。
そんなことを考えつつ、池を眺める。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1930-381bf8ff
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する