FC2ブログ
2013.12.24

ケルン大聖堂のステンドグラス

どうもカメラの調子がおかしい。
ピントを合わせに動いているのだが、ファインダーをのぞくとピントが合っていない。
まいったなぁと思いつつ、自分の目が疲れているかもしれない。
ステンドグラスにピントが合わないのだ。
シャッターを半押しして、カメラがピントが合ったと合図してくれるところで、シャッターを切る。
あとで、それでも写真が撮れているのか?パソコンで確認しようということにした。
ケルン大聖堂
とりあえず、写真がとれているようだ。
あの時だけ、おかしかったのか?目がよっぽど疲れていたのか?

撮った時は、はっきり見えていなかった、ケルンの大聖堂のステンドグラスも、なんだか、トランプを見ているかのような、クラシックなステンドグラスであったのだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1924-2a377808
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する