2013.12.03

シティ・ナイト・ラインで行くプラハ2

何時だったろうか?目覚ましとしか思えぬ大きな音が鳴る。
車内放送だ。
ベルリンだったような気もするし、その後だったような気もするが、おそらくベルリン到着前だったと思う。
シティ・ナイト・ライン
二度寝した後、客車のシャワーとは反対側まで通路を歩いて行き、朝食下さいと告げる。
告げる必要はなかったようだが、部屋番号を言うと、もってきてくれるとのこと。
シティ・ナイト・ライン
朝食ついでに、ベットを椅子に戻そうと不器用に頑張っていると、クルーのお姉さんが「どいて!」と。
テキパキと直してくれました。
シティ・ナイト・ライン
通過してゆく駅は、ドレスデン。
頭も冴えていないので、停まったのか?通過したのか?記憶にない。
シティ・ナイト・ライン
プラハはHolesovice(ホレショヴィツェ)駅にも停まる。
プラハだ!と慌てて降りようとすると、プラハは次よ!と隣部屋の乗客が教えてくれた。
かくして、パリ東京の飛行時間と同じくらいの11時間のシティ・ナイト・ライン列車の旅は終わる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1914-1f43bd0d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する