2013.12.08

ミイ・ラ・フォレのサンブレーズ教会

帰りのバスが無いことは、頭の中の片隅に追いやり、コクトーが眠る、サン・ブレーズ教会へ。
ミイ・ラ・フォレ
丁度、オープンされたばかりの朝日が当たる時間。
毎日、きちんと管理されているのだろう、清楚な感じが全く失われていない。
ミイ・ラ・フォレ
それどころか、前回来たときよりも、きれいになった感じすらする。
訪れる人の数も増えているのかもしれない。
ミイ・ラ・フォレ
緑の絨毯に写る影が、すがすがしさを与えてくれる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1904-04f52dbe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する