2013.11.09

コアラズ村の教会

路地のトンネルをぬけると、目の前に教会が建っている。
コアラズ村の頂上付近である。
コアラズ
サン・ジャン・バプティスト教会。
外のロマネスクの古い石造りの感じとは違い、中は、白と青という雰囲気のお化粧された雰囲気が漂う。
コアラズ
14世紀ごろの教会だそうだ。
目の前の階段脇の日時計の壁は、いわゆる頂上の城壁に当たるのかもしれない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1873-e500af96
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する