2013.10.29

プラハの秋 宮殿からの街並み

プラハ城が観光の目玉である事に違いはない。
このなかを巡るチケットがあるのだが、とりあえず、一番高い全部セットというやつを選ぶ。
その気になれば、全て、入り口付近までだけ入り、チケットをかわずに周る事も可能だろう。
塔に登るとなると、別料金だから、そこだけ払うという手もある。
プラハ
とにかく、塔など除いて、全部入りますチケットだから、宮殿にもはいる。
そのバルコニーから、街並みを望む。
黄色の紅葉の先に、赤屋根のコントラスト。
遠くの塔は、プラハ本駅の向こう側の丘に立つタワーであろう。
ということは、その手前にプラハ本駅があるということだ。
カレル橋も見えれば、ティーン教会の二本塔も写真の左上に見える。

いい風景だが、毎日この風景であるのなら、きっと特別感じなくなってゆくのだろう。
住めば、どこでも都ということかもしれない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1854-5625d100
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する