FC2ブログ
2013.08.17

アイ村の教会

アイの村は小さい。
この小さい村をブドウ畑が囲むわけだ。
小さな村をぶらついていれば、教会が目に入ってくる。
アイ村
サン・ブリス教会というらしい。
残念ながら、なかには入れなかったが、屋根の壁が崩れ落ちそうな雰囲気である。
15世紀16世紀に出来たらしいが、メインテナンスしていないと、石の建物とはいえ、創建当時を保つのは大変なのだろう。
あちこちの教会が、修復工事をし続けるわけである。
アイ村
正面から見る一本の塔がたつゴシックをみていると、左側にブドウ畑の丘が見えている。
町を覆うように、迫ってくるように感じられる。
写真を撮っていたら、早いところ、あそこへ登ってみたいと感じてくるのだ。
アイ村
ということで、あの緑の丘をとりあえず目指すことにした。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1787-a7b3c360
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する