FC2ブログ
2013.08.13

Rue de Cambrai コンブレ通りに横たわる怪物

パリ19区のコンブレ通りは既に別の場所で紹介しているが、フランドル大通りと並行して走る、動脈の一本である。
この通りに、和っぽい建物がある。
といっても、巨大だ。
高さではなく、延々と続く長いたてものなのだ。
日本人には、斬新というより、どこか、懐かしい感じすらする建物だ。

アパルトマンか何かなのであろうが、まるで、日本の花街の格子戸がつづいているかのようにも見える。
パリの道
ずっと歩いてくると、最後は骨組みのように見える。
まるで、横たわる恐竜の骨のように。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1783-d79666b5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する