FC2ブログ
2013.07.19

中国国際航空で行くパリ3 北京乗換

以前、上海で乗り換えるときに、随分苦労した記憶があるので、北京での乗り換えが少々不安だった事もあるのだが、ここの乗り換えは至って簡単であった。
飛行機を降りたら、入国する人も、乗り換える人も、検疫所を通過し、入国する人を横目に、一番奥にある国際乗継便のカウンターへ向かう。
ここで、パスポートと搭乗券のチェック。
道なりのエスカレーターを降りたら、荷物検査をして、ゲートへ向かうという手はず。
北京首都国際空港
荷物検査が済んで、頭上を見上げるとラインがきれいだったので一枚。
下から撮っているから、ここは荷物検査や、中国からの出国の階。
入国や、乗継のチェックは見えている上の階ということだ。

乗り換えは楽チンであったが、アジアで乗り換えると、国際線から国際線であるため、乗り継ぎやすいと言う利点もある。
これが欧州で乗り換えようとなると、国際線から国内線となるので、随分移動が大変になってしまうこともあるのだ。

飛行機からバスにてターミナルへとなることが多かった。
そんなに遠くないはずのターミナルビルが空気汚染のために霞んで見える。
ああ、なるほどというのが、ここの印象の一つである。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1758-63935656
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する